< !--コンテナここから-->

お散歩日和

9月19日

DSC_0007 (542x360)

散歩コースの河川敷、、、
川の護岸工事のために、暫く通れなかったが、夏前には工事終了。
芝が植えられ、フェンスも新しくなったが、大きな木々はそそのまま残っていて、
夏の間は貴重な木陰を作ってくれている。

DSC_0003 (542x360)

わん達は、ここに来ると、歩くよりも専ら匂いのチェック。

DSC_0012 (542x360)

フェンスと川の間で、咲いているキクイモ。
今年はずいぶん広がっている。

DSC_0009 (542x360)

匂いのチェックで、なかなか前に進まない。

DSC_0029 (542x360)

右の方に伸びている雲は、飛行機雲が広がったものかも。
(飛行ルートになっているようで、よく旅客機らしき飛行機が飛んで行く)

DSC_0031 (542x360)

西の方、薄雲が広がってきた空にはヘリコプター。

DSC_0026 (542x360)

毎年、春になると楽しみな大島桜の大木。

DSC_0024 (542x360)

黄葉し始めているかな?

DSC_0042 (542x360)

日陰は涼しいけれど、まだまだ陽射しが強い昼下がり、、、
(他のわんちゃんと出会わなくて済むように、時間をずらしている)

DSC_0043 (542x360)

沙羅も綺羅々も10歳になったが、
特に沙羅の方が暑さに弱いようで、すぐに一休み。
のんびりのんびり散歩が好きみたい。

DSC_0038 (542x360)

一方、さっさと歩きたい綺羅々は、休むよりも早く歩こうよオーラを出している。

DSC_0040 (542x360)

歩き方も軽やかで、若く見られがちな綺羅々だが、
それでも、こうして見ると、けっこう顔が白くなっている。なんといっても10歳だものね。

DSC_0032 (542x360)

来た道を引き返して、空をみあげたら、西の方からだいぶ薄雲が広がってきていた。

DSC_0049 (542x360)

河川敷から土手の上にあがって来ると、ウォーキングの人達がちらほら。

DSC_0048 (542x360)

道路沿いの3本並んでいる、イチョウの大木。
まだ緑葉だけれど、そろそろ銀杏が落ち始めている。
スポンサーサイト

春一番で散歩中止(3月18日)

3月18日

朝のごみ出しを終え、
にゃんずの朝ごはんとトイレ掃除も済ませ、ちょっと一休み・・・

DSC_0218 (542x360)

今日は庭仕事をしなくてはと思っていたら、
いつのまにやら、強風が吹き出した。
どうやら昨日の予報が当たって、春一番だそう。

DSC_0215 (542x360)

わんずの散歩に行くつもりだったが、
この強風では花粉も凄そう~と、夕方まで様子を見ることに。

DSC_0216 (542x360)

DSC_0217 (542x360)

沙羅も綺羅々も、室内のそれぞれのトイレで済ませる事ができるので、
雨など天気の悪い日は、無理して出ないようにしている。

伽羅やロックやVIVIは、散歩に行かないとならなかったので、
台風でも完全装備で1回は必ず外に行ったものだった。
(10年前は今よりはるかに体力があったんだと、つくづく思う)

沙羅&綺羅々

9月21日

DSC_0061 (542x360)

DSC_0066 (542x360)

沙羅は、6月20日に、

DSC_0062 (542x360)

DSC_0064 (542x360)

綺羅々は、8月16日に、ともに9歳になった。

体重は猫の4~5倍あるが、数の多さでまさる猫達にはひき気味だ。
家の中では一歩も二歩も猫達に譲っているが、
散歩途中で猫を見かけると、獲物?とばかり追いかけようとする。
猫は猫でも別物なのか。

沙羅&綺羅々

ここのところ、猛暑も一休み、、、エアコン無しで過ごせる日が続いている。

7月21日(日)の昼下がり、、、

DSC_0007 (542x360)

ケージ内で寝ている事の多い綺羅々が、床でごろ~ん・・・
エアコン無しで暑いのかな?と思ったが、

DSC_0009 (542x360)

暑がりの沙羅が丸くなっているので、つけなくても大丈夫そう。

DSC_0008 (360x542)

DSC_0013 (360x542)

21日は参院選の投票日だったが、結果には本当にがっかり。
どういう世の中になっていくのか心配だが、
いろいろ情報を得て、できる事をやっていこうと思う。

昨年来、リビングからテレビを撤去したので、
スペース的にも、気分的にもすっきりした。

食器集め

数時間留守にした、ある日の事・・・

DSC_0006 (360x542)

沙羅のケージに、自分達のごはんのボールだけでなく、どういう訳か猫のお皿が並んでいた。
残っていた筈の猫のごはんは跡形もなく、
それどころか念入りに舐めたらしく、ピッカピカに綺麗になっていた。

DSC_0005 (360x542)

どうしたのかと沙羅を見ると、やましそうに目を合わさない。
入ってはいけない事になっている猫部屋から持ってきたらしい。

ダメじゃないのと言いたいところだが、やってしまってからでは効果がないのでお咎めなし。
今まで入らなかったから大丈夫とはいえないなぁと再認識・・・
沙羅が入らないようにもう一工夫せねば。

それにしてもきれいに並べるものだ。。。

プロフィール

きゃらぼう

Author:きゃらぼう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR