< !--コンテナここから-->

マダム・アルフレッド・キャリエール(6月28日)

6月28日

梅雨らしい一日になりそう・・・
キッチンの窓の外、マダム・アルフレッド・キャリエールが咲いている。

DSC_0002 (542x360)

玄関ドアを開けて見てみると、

DSC_0010 (542x360)

DSC_0011 (542x360)

春の花より一回りは小さく、花弁数も少ないが、ふんわり可愛らしい。

DSC_0015 (542x360)

門の東側では、八重山吹がまた咲き出している。

DSC_0016 (542x360)
スポンサーサイト

フィル・エディンガーズ・ノアゼット

5月21日
フィル・エディンガーズ・ノアゼット(N)

DSC_0139 (542x360)

今月初めに草ぶえから来たばかり。

DSC_0120 (542x360)

DSC_0118 (542x360)

3個ほど付いていた蕾、、、次々と開花して、これが三つ目の花。
ちょっとアリスター・ステラ・グレイに似ているかな?
まだ樹高30~40㎝の挿し木苗。
グレイのように伸びるタイプのノアゼットではなさそうなのだが、はたして?

アリスター・ステラ・グレイ(4月6日)

4月6日

リビングからの眺め

DSC_0014 (542x360)

4月に入り、新葉が展開してきていたが、茂り過ぎの枝をカットして半分くらいの大きさになった。
デッキ内に伸びていた枝(まだ青々とした葉が茂っていた)はすべてカット。

DSC_0012 (542x360)

蜂屋柿の枝も、新芽が展開してきた今頃になって、伸びすぎた枝をかなり切り落とし、ちょっとこじんまり。

DSC_0021 (542x360)

DSC_0020 (542x360)

グレイの足元では、リクニスや忘れな草が零れ種で増えている。

DSC_0015 (542x360)

l籠の中で寝ている、はこべ。
この籠はペットシーツ入れだったが、猫達の爪で穴があいてしまうので、シーツを入れるなはやめにした。

ラ・ナンフ(1月27日~2月18日)

ラ・ナンフ(N)

1月27日

DSC_0233 (542x360) (2)

DSC_0239 (542x360)

DSC_0235 (542x360)

2月2日

DSC_0039 (542x360)

DSC_0041 (542x360)

DSC_0042 (542x360)

2月4日

DSC_0045 (542x360)

DSC_0044 (542x360)

DSC_0046 (542x360)

2月18日

DSC_0036 (542x360)

DSC_0037 (542x360)

DSC_0035 (542x360)

DSC_0038 (542x360)

草ぶえから持ち帰って2か月以上、、、
この寒い時期に、固い蕾からよくぞ開いたものだと思う。
まだ小さい苗だから、体力消耗でこの先の成長具合に影響するかもしれないが、
成り行きにまかせてみよう。

タッタズ・ピンク・ノアゼット(1.7~2.4)

タッタズ・ピンク・ノアゼット(N)

1月7日

DSC_0064 (542x360)

開花するか危ぶんでいたが、真ん中の蕾がいつのまにか開いていた。

DSC_0065 (542x360)

残りの蕾、、、大きいのが二つと小さいのが一つ。

1月21日

DSC_0002 (542x360)

1月27日

DSC_0172 (542x360)

DSC_0175 (542x360)

蕾、あと一つ。

DSC_0170 (542x360)

DSC_0168 (360x542)

まだ緑を保っている葉もあるが、黄葉・紅葉もちらほら。

1月29日

DSC_0020 (542x360)

DSC_0023 (542x360)

2月2日

DSC_0009 (542x360)

DSC_0011 (542x360)

DSC_0012 (542x360)

DSC_0013 (542x360)

2月4日

DSC_0007 (542x360)

まだ小さい株なのに、よく開花している。
スレンダーな樹形のようだし、今後が楽しみ。
プロフィール

きゃらぼう

Author:きゃらぼう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR