< !--コンテナここから-->

フィリス・バイド(2017年5月)

フィリス・バイド(ClPol)

5月15日

DSC_0053 (542x360)

DSC_0055 (542x360)

DSC_0060 (542x360)

DSC_0056 (542x360)

DSC_0166 (542x360)

DSC_0168 (542x360)

DSC_0167 (542x360)

5月16日

DSC_0055 (542x360)

DSC_0057 (542x360)

DSC_0059 (542x360)

DSC_0058 (542x360)

庭に植えて10年以上のフィリス・バイド。
昨年まで隣で枝を伸ばしていたレーブ・ドールがなくなったせいか、のびのびと咲いている。
クライミングタイプのポリアンサ、、
何年も前の国バラで、たしか故村田晴夫さんが窓周りに誘引していらした。
(記憶違いかもしれないが)
我が家でも一応、窓の下に植えてあるが、綺麗に誘引できる筈もなく、
好き勝手に細い枝を伸ばしている。
スポンサーサイト

庭の植物(10月)

10月23日の庭の様子。

DSC_0010 (542x360)

もう陽当たりが悪くなってきた東南側。

DSC_0009 (542x360)

エキナセア

DSC_0012 (542x360)

ベニバナサワギキョウ(宿根ロベリア)

DSC_0011 (542x360)

白花ホトトギス

DSC_0019 (542x360)

ホトギスは株も大きくなるし、零れ種でもよく増える。

DSC_0014 (542x360)

ペルシカリアン・ブラックフィールド

DSC_0018 (542x360)

ボックセージ(サルビア・ウリギノーサ)

DSC_0008 (542x360)

トウテイラン

DSC_0021 (542x360)

季節外れのギボウシの花

DSC_0030 (542x360)

デュシェス・ドゥ・ブラバン(T)

仲良し?

沙羅(LR)のケージの中で、美鈴(猫)も一緒に昼寝中。

DSC_0128 (542x360)

DSC_0139 (542x360)

密着しているような、していないような?微妙な距離・・・
これから寒くなるにつれて、
美鈴以外にも、巴芹やはこべや七菜などの猫達と沙羅のツーショットが増えそうな気配。

庭の植物(7月20日)

7月20日

DSC_0044 (542x360)

DSC_0045 (542x360)

エキナセア  グリーン・ジュエル

DSC_0081 (542x360)

DSC_0068 (542x360)

DSC_0067 (542x360)

セミの抜け殻が付いている、アジサイ・アナベル。
白からグリーンに変わっている。

DSC_0071 (542x360)

糸葉チョウジソウ
(花は来年のお楽しみ)

DSC_0087 (542x360)

ギボウシは、環境が合っているのか年々大株になり、春先にいくつか株分けして植えなおした。

DSC_0073 (542x360)

すでに紫色系の花は咲き終わり、

DSC_0064 (542x360)

白花が遅れて咲いている。

DSC_0058 (542x360)

DSC_0059 (542x360)

DSC_0065 (542x360)

植えた覚えがない赤紫蘇、、零れ種で毎年芽を出す。
カラーリーフとしてちょうど良い。

DSC_0060 (542x360)

DSC_0061 (542x360)

カタナンケ

DSC_0056 (542x360)

ラティビダ  レッドミジェット

DSC_0070 (542x360)

斑入り葉ペンタス

咲いているバラ(7月20日)

7月20日
ちらほら咲いている夏の花。

DSC_0048 (542x360)

DSC_0052 (542x360)

アンナ・オリヴィエ(T)

DSC_0053 (542x360)

マダム・ジョゼフ・シュワルツ(T)

DSC_0055 (542x360)

デュシェス・ドゥ・ブラバン(T)

DSC_0049 (542x360)

エミー・グレイ(Ch)

DSC_0051 (542x360)

銀河(Ch)

DSC_0078 (542x360)

DSC_0079 (542x360)

DSC_0080 (542x360)

アリスター・ステラ・グレイ(N)
プロフィール

きゃらぼう

Author:きゃらぼう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR